Windows7 IKEv2

STEP:1
デスクトップのタスクバー内にあるアンテナのアイコンもしくは接続ネットワークのアイコンを右クリック。
about01
about01about01

STEP:2
ネットワークと共有センターを開くをクリック。
about01

STEP:3
新しい接続またはネットワークのセットアップをクリック。
about01

STEP:4

  • 職場に接続します 職場へのダイヤルアップまたはVPNをセットアップしますをクリックします。
  • 次へをクリックします。

about01

他のVPNなどの接続設定が存在する場合、下記の確認画面が表示されますので、「いいえ、新しい接続を作成します」を選択して次へをクリック。

about01

STEP:5
インターネット接続(VPN)を使用しますをクリック。
about01

STEP:6

  • インターネットアドレスにメールでお送りしたサーバアドレスを入力。
  • 接続先の名前に任意の名前(例:Planet VPN)を入力。
  • 今は接続しない。自分が後で接続できるようにセットアップのみを行うににチェックを入れる。
  • 次へをクリック。

about01

STEP:7

  • ユーザー名にメールでお送りしたアカウント名を入力。
  • パスワードにメールでお送りしたパスワードを入力。
  • このパスワードを記憶するにチェックを入れる。
  • 作成をクリック。

about01

STEP:8
VPN接続が作成された後すぐ接続せず、閉じるをクリック。
about01

STEP:9

  • デスクトップのタスクバー内にあるアンテナのアイコンもしくは接続ネットワークのアイコンを右クリック。
  • 先ほど制作した任意の名前のVPN接続が表示されます。任意の名前のVPN接続の上で右クリック。

about01

STEP:10
プロパティをクリック。
about01

STEP:11

  • VPN接続のプロパティが表示されます。タブの全般を選択。
  • 宛先のホスト名またはIPアドレスの欄に先ほど入力したサーバアドレスが入力されていることを確認。

about01

STEP:12

  • VPN接続のプロパティのセキュリティを選択。
  • VPNの種類IKEv2を選択。
  • データの暗号化は最強の暗号化(サーバーが拒否する場合は切断します)を選択。
  • 認証の中にある拡張認証プロトコル(EAP)を使うにチェックを入れる。
  • Microsoft: セキュリティで保護されたパスワード(EAP-MSCHAP v2)を選択する。

about01

STEP:13

  • セキュリティの隣にあるネットワークのタブをクリック。
  • インターネットプロトコルバージョン 6(TCP/IPv6)Microsoftネットワーク用ファイルとプリンター共有のチェックを外します。

about01

STEP:14

  • インターネットプロトコル バージョン4(TCP/IPv4)を選択。
  • プロパティをクリック。

about01

STEP:15

  • 下記の画面が表示されたらIPアドレスとDNSサーバーは、どちらも自動取得を選択。
  • 詳細設定をクリック。

about01

STEP:16

  • リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う自動メトリックがそれぞれチェックONになっていることを確認。
  • OKボタンをクリック。

about01

STEP:17

  • 以上で設定は完了です。デスクトップのタスクバー内にあるアンテナのアイコンもしくは接続ネットワークのアイコンを右クリック。
  • 先ほど制作した任意の名前のVPN接続が表示されます。接続をクリック。

about01

ネットワーク認証の画面が表示されます。 接続をクリック。「接続されています」が表示されれば接続成功です!
about01

VPN接続の切断方法

  • デスクトップのタスクバー内にあるアンテナのアイコンもしくは接続ネットワークのアイコンを右クリック。
  • 接続済みのVPN接続をクリックすると切断ボタンが表示されます。この切断ボタンをクリックするとVPN接続が切断されます。

about01

PAGE TOP ↑