中国からLINEを使用するならVPN接続が必須!

公開日: 

トーク用のSNSとして圧倒的なシェアを誇るLINE。

個人だけでなく、グループでのやりとりやトーク履歴が簡単に見れる事もあってか、プライベートではメールよりLINEを使う方が圧倒的に多いのではないでしょうか。当然海外旅行に出かけても旅行先でトークをしたくなるというものですが…。

実は、中国ではLINEの使用が規制されており、起動しても接続出来ないのです。

中国でのLINE規制は情報を守るだけでなく、結果として国内企業も守る結果に

中国は近年セキュリティの強化で、検問も中々通りづらい状態となりました。その結果としてインターネットの閲覧やSNSの利用が難しくなっています。

しかしながら、LINEが使えなくなれば代替手段探したくなるのが世の常人の常。そうなると自然と規制されにくい国内企業のアプリを探すことになるでしょう。

中国国内であれば、わざわざ検問に引っかかるリスクを負ってまでLINEを使う理由はないですからね。そして、LINEに相当するトークアプリは中国国内でも提供されているため、結果として国内産業を守ることになったわけです。そういう意味ではこの検問が役立ったとも言えるでしょう。

それでもLINEを使いたい、そんな時にはVPN接続が有効

確かに中国に在住しているならば国内企業が提供しているアプリで充分と言えます。しかしながら、海外からの観光客や一時滞在等で中国に滞在する場合、それらのアプリをわざわざ使うのは不便というもの。それならどうすれば良いか。

そこで活用したいのがVPN接続。

VPN接続なら世界中にあるサーバーに対し、検問を回避して安全に接続が可能となります。無料、有料のVPNサービスが提供されているので自分に合ったサービスを選択出来ますよ。

快適に接続するなら有料のVPNサービスがおススメ

前述したように一口にVPNサービスと言っても、無料サービスから有料サービスまで千差万別。無料サービスでも接続は可能ですが、速度面やセキュリティ面で不安が拭いきれないのが事実。特に速度についてはユーザー数が多くなると、どうしても遅くなってしまい、メッセージを見るにも一苦労です。

ですが、有料のVPNサービスであれば速度やセキュリティ面が大幅に改善され、無料VPNサービスと比較しても安心して接続が可能となります。

有料のVPNサービスは無料期間も設置されてますし、月額料金も比較的手ごろ。短期での滞在から長期間の在住でも安心してご利用いただけると思います。

これで世界中の友人ともやりとりが快適に行えますよ。

プラネットVPNならお手頃価格で提供、1週間の無料期間も!

VPNサービスの有用性はご理解いただけたかと思いますが、おススメしたいのがプラネットVPN。プラネットVPNならお手頃価格で安心のVPNサービスが利用できるだけでなく、無料のお試し期間が用意されています。もし、他のサービスと迷われている方はこの無料期間を活かして、是非検討していただきたいと思います。

VPN接続で快適なネットライフを!

 
about01about01

PAGE TOP ↑