中国でFacebookが見れなくて…

公開日:  最終更新日:2016/11/06

私は短期留学で3ヶ月ほど中国に滞在する予定となっております。

まだ2週間ほどしか経っていませんが、こちらでの生活にも少し慣れてきました。

今回は、こちらに来て、1週間ほど経った頃にあった出来事について書かせて頂きます。

中国には学業の為に来たわけですが、私にはもう一つ目的がありました。

それは日本に居たころ、Facebookでやり取りをしていた上海在住の友人に会うことです。
友人とは「こんど短期留学で中国行くから会おうよ!」と、日本に居る間に約束していました。

中国に行って、時間が取れるようになったら連絡するね!と日本を発つ前に連絡しており、中国に来てから1週間。新しい生活も落ち着きつつある中で、最初の休日を迎えようとしていたので、私は友人に連絡を取ろうとしました。

ところが…。

『Facebookが開かない!』

最初のうちは回線自体を持っていなかったので、ネットに触ってすら居なかったのですが…Facebookだけ開けない現象が発生していました。

中国の有名(?)検索エンジンから普通にいくつかのサイトを検索し、開くことはできたので、インターネットのトラブル等では無いようでした。

色々設定を見直し、試してみるもFacebookはログインページを開くことすらできず。

これでは友人と連絡を取ることができない、向こうも楽しみにしていてくれたのに…。

その日は結局開けなかったので、なくなく諦めました。

ですが次の日、原因はあっさりと判明しました。

日本から同じく留学してきている別の友人との会話で、ふとその事を話題にしてみると、友人が原因を知っていました。

『中国が敷いているインターネット規制のせい』

中国では情報統制の為に一部のサイトへのアクセスを遮断しているそうです。

その規制対象に「Facebook」も含まれているとの事で…。

じゃあ中国からFacebook見れないじゃん!と途方に暮れていましたが、おかしい事に気がつきました。

あれ?何で上海の友人はFacebook開けてるの?と。

その事も一緒に留学に来ている友人に言ってみると、なんと抜け道があると言うじゃありませんか。

それが「VPN」という方法で、簡単に説明をしてもらいましたが、接続先を分からないようにする技術だそうですね。

「VPN 中国」で検索してみると、VPNを提供してくれている企業さんが沢山出てきました。

たくさんあってどれが良いのか悩んでいると、友人がオススメしてくれたのがこちらの「プラネットVPN」です。

日本語で分かりやすく、VPNでの接続もすぐ行えました。

Facebookも使えるようになり、おかげで上海の友人とも連絡が取れ、無事に会う事ができました。

中国のインターネット規制には驚かされましたが、これで中国に居る間ネット利用に困る事は無さそうです。本当に助かりました。

 
about01about01

PAGE TOP ↑