旅行先での無料Wi-Fi利用に安心のセキュリティを、VPN接続のご検討を

公開日: 

旅行シーズンともなると、自然と遠出したくなるもの。そして、そんな旅行先で写真を撮ってアップしたり、急な仕事の依頼で
データをやりとりする可能性は充分に考えられます。

今や無料Wi-Fiは世界中で手軽に活用できるようになり、日本国内でもその利用個所は年々拡充しています。ですが、そんな無料Wi-Fiでの通信にはリスクがある事はご存知でしょうか。

無料Wi-Fiに潜むデータ盗聴というリスク

無料Wi-Fiというのは誰でも手軽に利用できるという事のが大きなメリットですが、それはつまりはデータを盗み見られるというリスクも高まるのです。もし大事な仕事のデータをやりとりしている最中にそのデータを盗まれるような事があればどうなるでしょうか。個人でのやりとりならまだしも、先方とのやりとりや個人情報が入っていればもうたまったものではありません。
ですが、無料Wi-Fiの便利さは皆さんもご存知の通りです。せっかくなら利用したいものですよね。

では、どうすれば良いのでしょうか。

VPN接続で暗号化通信を行い、データ盗聴のリスクを低減

そんな時におススメしたいのはVPN接続による暗号化での接続。VPN接続はVirtual Private Networkの略称で、インターネットに接続しているPCやスマートフォンとVPNサービスを提供しているサーバの間に専用の仮想トンネルを作ってやりとりをする事で接続を行うのです。

この仮想トンネルはデータを暗号化している状態ですので、データを盗み見られるというリスクを低減してくれるのです。

特にフリーランスの方が取引先との業務データのやりとりを行う際、特にカフェや外出先での無料Wi-Fiを使うとなれば何気ないデータのやりとりでも見られてはまずい情報というのはあるものです。自分の情報や財産を守るのにVPN接続は役立ってくれることでしょう。

プラネットVPNは無料体験期間で手軽にお試し、専用ソフトも不要

そんな便利であるVPN接続を提供しているプラネットVPNでは、初めてVPNを利用したい方にも気軽に利用いただけるように無料体験期間をご用意しております。この期間を利用していただき、近所のWi-Fiスポット等で実際にご利用いただきどういった感じなのかを体感いただければ幸いです。更に、プラネットVPNでの接続には専用ソフトが不要!
お使いの端末に応じた簡単な手順を行うだけで接続が可能になります。公式ページではマニュアルも準備しておりますので、PC操作が苦手な方も一安心です。

皆さまのインターネットライフをより安心出来るものとするため、VPN接続を検討してみてはいかがでしょうか。

 
about01about01

PAGE TOP ↑