中国からInstagramで素早く写真をアップしたい時はVPN接続が有効な手段

公開日: 

Instagramの魅力はその画像で魅せる感動であったりします。利用者も世界中に広がり、Instagramで有名になるというケースもあるようですね。ですが、そんなInstagramも中国では接続が出来ず写真の投稿が出来ないというのです。

その理由についてはご存知かもしれませんが、改めて確認して更にその対策であるVPN接続についてご案内したいと思います。

中国でInstagramが利用出来ないのは、セキュリティ施策の強化によるもの。

中国でInstragramが利用出来ない大きな理由は、非常に強力はセキュリティ。中国ではインターネット接続において利用が制限されており、InstragramにとどまらずTwitterやFacebook,Youtube等の普段から利用するサイトが利用出来ないというわけです。更には海外のニュースサイト、有名どころでいえばBBC等も接続が出来ないようです。

これほどにサイト利用を制限するのは、中国にとって不利益な情報をブロックしているというのが大きな理由。他にも、中国で展開されているサービスを守るためとも言われています。実際にいくつかのサービスは中国の企業が代替となるサービスを提供しており、一定の需要がある模様です。

VPN接続を利用して、Instagramを活用しよう

では、そんなInstagramを中国で利用したいと思った時に是非おススメしたいのがVPN接続。Virtual Private Networkを略してVPNと呼びますが、これはインターネットに接続したPCやスマートフォンとVPNを提供しているサーバの間に、仮想的な専用トンネルを構築する事で中国の検問を回避してインターネットにアクセスする事で、接続出来なかったInstagramにもアクセスが出来るようになるという事です。

また、そのVPNサービスを有効活用するなら中国に居る時だけでなく、日本国内や他の海外の国で使用する際にもそのトンネルが活躍します。トンネルが作られて接続する場合、その中を通るデータは暗号化が施されています。この暗号化によって、やりとりしているデータを盗み見られるというリスクを大幅に低減してくれるのです。特に不特定多数の人が接続する公共の無料Wi-Fiの場合、誰でも接続出来るという利点はデータを盗み見られるというリスクにも変わりうるのです。それを防ぐという意味でも、VPN接続は重要と言えるでしょう。

プラネットVPNは無料体験期間を用意、気軽にお試しいただけます

そんなVPNサービスを提供しているプラネットVPNは、初めてVPNをご利用いただく方にもおススメします。初めてご利用いただく方には1週間の無料体験期間を用意。実際に利用する期間に合わせて利用しても良し、VPNがどういったものなのかを確かめるのも良し。もちろん期間終了後に自動課金が発生する事はありませんのでご安心ください。

プラネットVPNは皆さんのネットライフを応援いたします。

 
about01about01

PAGE TOP ↑