中国のインターネット利用にVPNは不可欠!

公開日: 

はじめまして。私は中国に長期の旅行に来ている者です。

海外に旅行に行くのが趣味で、今回は中国各所を2週間ほどかけて回る予定になっています。

これまでアメリカや、ヨーロッパの方に行くのが殆どで、アジアの方に旅行に来るのは初めてで新鮮です。

とりあえず、日本の中華料理と中国で食べる中華料理はやはり少し違いますね。

これはどの国に行っても思いますが、日本で食べる海外の料理をモチーフとした物は、基本的に日本人の舌に合うように味付けしてあります。

なのでこれが本場か!とその土地の料理を食べる度に、新鮮さを感じますね。

しかし中国ではもう一つ、初めての経験がありました。

『中国のインターネット規制』

私はこれまで、海外に旅行に行くたび、その風景や出来事を写真や動画に残して、それを動画サイトやFacebookにアップロードしてきました。

その掲載はいつもその国に居る間に行っており、友人たちはその写真や動画を楽しみにしてくれています。

今回の中国旅行でも、同じように旅の経過をサイトに投稿しようとしたのですが…

Facebook、Youtubeにアクセスできず、試しにニコニコ動画も開いてみましたが…いつも投稿に使っているサイト達に、尽くアクセスができませんでした。

以前からニコニコ動画に関しては、国外からのアクセスは基本できないと聞いていたので、アクセスできない事に対して「やっぱりなぁ」位にしか思っていなかったのですが、他のサイトに関しては腑に落ちません。

別にインターネットへの接続が出来ていないわけではなかったので、その時は必死になってアクセスを試みていました。結局その日はできなかったんですけどね。

Skypeには接続できたので、友人に相談してみたところ…

この現象は、「中国のインターネット規制」が原因だと言う事を教えてもらえました。

中国では一部のページへのアクセスを規制しているらしく、FacebookやYoutubeはその規制対象だそうです。

その事を聞いて「じゃあ今回の旅行については、帰国してから掲載になっちゃうなあ」と残念がっていると、友人は規制回避の手段を教えてくれました。

『VPNを使えば規制を回避できる』

規制の仕組みと、その規制を回避できるVPNの仕組みについても教えてくれましたが、要はVPNでアクセス先のサイトが何なのか、わからなくすることができるということらしいです。

特定のサイトへのアクセスを弾くという規制システムらしく、これで回避が可能なんだとか。

まああまり難しい事はわかりませんでしたが、要は規制は回避可能だということ!

旅先で投稿する事が私にとって旅行の楽しみの一つだったので、このやきもちした気持ちが払拭できるならなんでもいいです!

ということで、友人にそのまま導入方法を聞くと、無料のVPNと有料のVPNがあるとか。

でも無料のVPNは質が悪くオススメしないと言われたので、有料のVPNと契約をする事に。
そこでオススメして貰ったのがこちらのプラネットVPNでした。

日本のVPNサービスの中でも安定性が高く、導入も簡単だと教えてもらい、その日の夜に契約を進めました。

日本語のマニュアルもわかりやすく、すぐに使えるようになりました。

中国からの導入となりますが、全く問題ありません。

VPNを使った状態でYoutubeにアクセスしてみると…

無事にアクセス成功!そのまま動画のアップロードもしてみましたが、これも問題なく行えました。

速度も出ており、言うことなしです。

まだもう少しの間こちら居るので、引き続き、旅の記録を掲載していこうと思います。

 
about01about01

PAGE TOP ↑