Facebookにつながらない!?規制と闘いVPN探し

公開日: 

はじめまして。私は中国の上海に住んでいる者です。

こっちには来たばかりで、日本を発ってからまだ3ヶ月です。

やはり国が違うと勝手も全然違います。こちらでは困惑する事ばかりでした。

カルチャーショックと言うんでしょうね。慣れるまでいろいろと大変でしたが…。

その中でも一際辛かったのは食事です。

中国は食事をたくさん振舞い、残すほどの食事を提供されます。

食事を残して終えることで「十分いただきました」と伝えるそうですね…。

それを知らない「もったいない精神」の日本人である私は…振舞われた食事を残すなんてトンデモない!と、日々の食事にプチ怯えておりました。

まあそれも習慣にしてしまえば、慣れてしまえば何とでもなることです。

やはり、中にはどうしようもない『文化』も存在します。

『中国で何ともならない文化、それはインターネット規制です。』

中国では、インターネットに規制がかかっており、日本から接続できるいろんなサイトにアクセスができないようになっています。

なぜこのような規制がかかっているか調べてみましたが、情報統制や、中国人のアクセス過多によるサイトダウンを防ぐためだとか…まあ理由は我たち利用者にとってはあまり重要ではないですね。

私のような日本から中国に来た人はたぶん、LINEやTwitter、Facebookが使えない状態にかなり困惑するのではないでしょうか?

実際に私は困惑しました(笑)、え!?なんで開けないの!?って感じで。

調べてみたらこの規制の存在を知り、またその解決策についてもすぐ見つけられました。
「VPN」を使えば規制を回避できるとの事で、早速その使い方について調べてみると…

いろんな会社が「VPN」を提供してくれているんですね。

とりあえず試用期間が設定されている所と適当に契約してみると…

ぜんぜん速度が出ない!…時間帯とかも悪かったのかもしれませんが、これはダメだなと。

もしかしてVPNってあまり快適じゃない?と思いながら別のVPN会社と契約してみました。
そこでもあまり調子が良くなく…どうしたものかと悩み、友人に相談したんですね。

『そこでプラネットVPNを紹介してもらいました。」

プラネットVPNは日本の企業と言う事もあり、ここなら安心かな?と思いながら、試用期間中にいろいろ試そうと契約させていただきました。

今回はどうだろうなーと試してみると……結論、まったく問題ありませんでした!

通信速度も問題なく、日本の動画サイトなども見る事ができました。

もちろん、LineやTwitterといったSNSサイトも問題ありません!

本当、インターネット規制だけは慣れでどうにかなる問題じゃないですからね…。

良いVPNサービスと出会える事ができ、友人に感謝です。

 
about01about01

PAGE TOP ↑